FUJI & SUN '20

Activity

人力チャレンジ応援部によるアクティビティやワークショップを提供!

人力チャレンジ応援部とは

「冒険」という熱い夢を追いかけるチームの一員として、世界の冒険史に日本人の足跡を残し、伝えることを目的としています。 さらに、冒険家やチャレンジャーと共に、「自然とのふれあい」や「冒険のおもしろさ」を学び、 そして「人間本来のチャレンジ精神」を育むための、冒険学校の設立を目指します。
田中正人
プロアドベンチャーレーサー
チームイーストウインド所属
日本唯一のプロアドベンチャーレースチーム「チーム・イーストウィンド」のキャプテン。1993年、第1回日本山岳耐久レースで優勝。レイドゴロワーズ・ボルネオ大会で日本人初完走。プロアドベンチャーレーサーに転向後、数々の海外レースで実績を作り、国内第一人者となる。現在、海外レースに出場する一方で、国内レースの開催に携わる。チームの目標は、世界一。
阿部雅龍
夢を追う男 極地冒険家
秋田県出身。秋田大学在校中から冒険活動を開始。人力での冒険距離30,000km以上。2020年同じ秋田出身の白瀬矗中尉の足跡を辿る南極点到達を目指している。2019年1月、日本人初踏破の「メスナールート」による南極点単独徒歩到達918kmを達成。2017年人力車をひきながら日本の一宮68箇所を巡る「リキシャジャパントラバース―一宮68箇所人力車参り―6400㎞」を達成。2019年には地元東北を人力車で巡る「リキシャTOHOKUトラバース」達成。
田中陽希
プロアドベンチャーレーサー
チームイーストウインド所属
2014年、南は県屋久島、北は利尻島まで人力のみで繋ぎあわせる「日本百名山ひと筆書き~Great Traverse~」7,800kmの旅を208日で達成。2015年には、最北端宗谷岬から鹿児島県佐多岬までの新たな100座を、同じく人力のみで繋ぎあわせる「日本2百名山ひと筆書き~Great Traverse2~」約8,000kmの旅を222日で達成。2018年、日本百名山、日本二百名山、日本三百名山のすべてを人力のみで繋げる「日本3百名山ひと筆書き~Great Traverse3~」に挑戦中。

※歩き旅の最中のため、 来場による出演はございません。